症例紹介

インプラント再生療法

インプラントのための骨増生手術 GBR法による症例

医療法人ひぐちファミリー歯科での再生歯科医療~GBR~の症例をご紹介いたします。

 

 

 

dsc_0030a  dsc_0072a

 

 

▲術前術後写真。骨増生を行ないインプラントを埋入しました。

 

 

dsc_0202a  dsc_0074a

 

▲術中の写真

 

「骨が薄いためインプラントはできません」と言われ諦めていませんか?
歯を支える骨を増やす(骨移植・骨再生誘導等)方法である再生歯科医療により、インプラントの埋入が可能になります。

骨を補填するため、下がってしまった歯茎も元に戻り、美しい仕上がりを実現します。

 

 

今回の治療は、GBR(骨誘導再生)法である骨組織の再生を促し治療していく方法をとりました。
インプラントを埋入するための十分な骨の量がない場合などに利用される治療方法です。

骨の再生が促進されたことにより、インプラントの埋入ができました。

 

 

他院でインプラントは出来ないと言われた方、長年歯周病で悩まれている方、

あきらめずに当院に一度ご相談ください。

 

 

 

 

福岡県の歯科医院なら「医療法人ひぐちファミリー歯科」

 

 

 

 

 

 

ページトップへ

INFORMATION 歯のお悩みは
お気軽にご相談ください

〒820-0066 福岡県飯塚市幸袋140-1
駐車場:無料駐車場11台設置

0948-22-1281
診療時間 日/祝
9:00〜12:30
14:00〜19:00
  • :14:00~17:00
  • :休診日
« 9月»
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • 休診日
  • 診療時間17時まで